【今週土曜開催】世界の料理教室&世界の料理パーティー ~ガリシアのキッチンから~

世界を旅する料理教室
皆さまのおうちごと "ガリシア" へお連れします

今回で第4回目を迎える世界の料理教室&世界の料理パーティー。
今回は、初めてルワンダから飛び出して、ガリシア(スペイン)からお届けします!

世界の料理教室&世界の料理パーティーのチケット購入ページ



料理上手のガリシアママが、ガリシアの家庭料理を伝授します。

ママは、スペイン語とガリシア語しか話すことができませんが、通訳してもらいながら生のスペイン語やガリシア語を聞くことができるのも魅力!

 

詳細
--------------------------------------------
日にち:6月6日(土) ※今週の土曜日
時 間:17時~19時
内 容:料理教室(Arroz con choco: イカ墨ライス / サラダ)
     お食事会
料 金:500円
お申込:https://www.world-resort.net/products/worldcuisine-cookingclass-galicia
--------------------------------------------

 

 

 

ここで、少しお料理の紹介をしたいと思います。



上記、「内容」に書かせていただいた料理名「Arroz con choco:アロス コン チョコ」ですが、choco ≠ チョコレート なんです。

特に、日本人は "チョコ" と聞くとチョコレートを思い浮かべるかもしれませんが、実は、chocoとはガリシア語で "コウイカ" のことを言います。(スペイン語ではcepia)
ちなみに、"ヤリイカ" は、kalamar:カラマル(スペイン語、ガリシア語どちらも)と言います。

私の場合、イカの種類なんて意識したことがなかったので、ヤリイカとかコウイカとかの違いさえ知らなかったのですが、おそらく、ガリシアではイカがたくさん獲れるため、「イカ」の存在はとても身近で、種類ごとの名前もよく定着しているのだと思います。

 

そして、スペイン語のArroz は、日本語で " 米 "、スペイン語のcon は、英語の " with " という意味です。

つまり、Arroz con choco は、" rice with squid "、" 米とコウイカ " という意味です。写真をご覧の通り、イカ墨ライス。

 

私自身、イカ墨ライスを食べたことがなく、とてもワクワクしています!

ガリシアの家庭料理を作って、食べて、ガリシアママとお話しして…。
日本から約1万km離れたガリシアの風を、一緒に感じませんか?

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

日本語 ja