食べ物の力

今回は、前回の記事の続きです。
World Resortの「食」や「料理」の考え方について語らせていただきます。

サーモン、レモン、パスタなどの原材料が並んでいる

World Resortでは、「世界中の人々の心と身体を元気にする」というミッションに向かって、現在は、オンラインの世界の料理教室&世界の料理パーティーを開催しています。

なぜ、「料理」や「食」をテーマにやっているかというと、「食」は「心身の健康」と大きく関わっているからです。

 

それぞれの国や地域、料理する人によって料理は違います。

しかし、「食べる」ということは、すべての人類に共通していることです。
そして、私たちの体は私たちが食べたものでつくられ、私たちが食べるものは、私たちの心身の健康と深く関わっています

それぞれの食べ物には、糖質、脂質、タンパク質などの多量栄養素から微量栄養素まで様々な栄養素が含まれており、それらの栄養素のおかげで私たちの身体はつくられ、身体の健康が維持されています。
さらに、美味しいものを食べることで、幸せな気持ちになり、心の健康にも良い影響を与えてくれます。

料理する人ひとりひとりが食べる人々の心と身体の健康を願って料理し、食べる人ひとりひとりも「食」に対する意識を少し変えることで、その丁寧な食事の連鎖が広まり、世界中の人々が心身ともに健康で元気いっぱいの世界を創ることができる、と私たちは信じています。

ハーブやスパイス

World Resortの「世界の料理教室&世界の料理パーティー」では、有名な各国の料理から、限られた地域でしか知られていないローカルメシ、世界に一つしかないかもしれない家庭の味まで、様々な世界の料理を実際に調理し、食事をしながら交流します。

 これまで、計6回開催させていただきましたが、この「世界の料理教室&世界の料理パーティー」を通して、世界中の人々の心と身体を元気にすることはもちろん、世界中の国々や地域も元気にできるのではないか、と感じるようになりました。

それは、「食」は「人々の暮らし」と密接に結びついているからです。
特に、ある特定の地域でしか食べられていない家庭料理は、その土地の環境や歴史、文化、習慣などと深い関わりがあり、その土地で食べられている理由があります。
さらに、その調理法や調理道具もその土地ならではのものがたくさんあります。

そういった土着の食にフォーカスをあてることで、その土地の人々を元気にすると同時に、その土地の歴史も文化も伝統も習慣も守ることができるのではないでしょうか?

串焼きの肉 イスラム圏の料理

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。

日本語 ja